カテゴリ:健康・美容( 15 )

思ったより香りが強すぎた

銀座に行ったついでに仏系コスメ店ロクシタンに寄りました。

入店目的はハンドクリームを買うこと。

ローズのハンドクリームが思いのほか香り控えめに思い即購入。
5時から仕事があったので、勤務先にそのまま持って行き
そこで手に摺りこんで使ってみました。

…がっ!店で嗅いだ時より数倍香りが強く、びっくりしました。
隣に座っている同僚たちの鼻についてしまわないかと心配になるくらい(汗)
後で同僚に「これ匂いが強くて迷惑掛けてない?」とぼやいたら、
「匂いしてこないですよ?」と言われたので少し安心しました。
でも、なんかどうにも匂いが強くて気になる。

ハンドクリームのテスターの香りを嗅いでいた時の店内は、
他の化粧品やフレグランスの香りで充満してました。
そんな環境にいると目的の商品の香りの強さが分からなくなるみたいです。
欧州系コスメ店での商品購入時はそのへんを考慮しなければ。

このハンドクリームのローズの香りは好きなんですが、
ただ、ここまで香りが強いと自宅用になっちゃうかなぁ。
仕事中、このローズ臭で気が散りそうなので。

d0007062_165943100.jpg

[PR]
by katze888 | 2012-04-29 16:59 | 健康・美容

器と色

d0007062_21142084.jpg

ローズマリー(ドライ)+無水エタノール。このチンキはいろいろな用途があるんですが、アタシはこのガラスの器と緑の色合いが気に入っております(実物はこの画像よりずっとキレイな色です)
[PR]
by katze888 | 2008-01-06 21:14 | 健康・美容

頬が真っ赤

またもや久々のUP。

今日、アタシはジョギング(ほぼ冬季限定)をしました。1年ぐらい前にもこのブログにジョギングの件はUPしたことがありますね。毎日でのものはなく、週1~2回程度という軽いもんです。ダイエットを期待したいのですが、食べることが好きアタシにはほとんど無理。でもジョギング自体は気分転換にはなるし、汗が出るから気持ち良いです。

普段は日暮れ以降の夜の出発が多いのですが、今日はたまたま太陽が昇っている時間帯に1時間近く走ったもんだから、日焼けしたみたいです、ほっぺたが。真っ赤。日本ザルかオカメインコさんのようです。

帰宅したころは、単なる「のぼせ」なのかと思っていずれは治まるだろうと。帰宅後雑用が多くて、バタバタしていて、この赤みのことを忘れてました。で、夜12時半に用事が済んだ後、赤みが全く引いてなかった。「うわ、これってヤバい日焼けじゃん」って。

こうなると保冷剤の使用を考えねばなりませんが、時既に遅し。この時間じゃ寝る方が先だわ(汗)

ああ、やれやれ、なんちゅう顔してるのか。それにしても頬が熱くてしょうがないっす。ただでさえ、冬のアタシは社内の室温の高さで頬や目が赤くなり、のぼせ状態になるのに、このザマかい。明日の勤務時、視覚的にも体感的にもキツそう。

冬でも日焼けはします。日中の外でのスポーツ時は日焼け止め不可欠。気をつけましょう。
[PR]
by katze888 | 2007-01-15 01:00 | 健康・美容

アロマ・お香・ドライハーブ

お久しぶりです。ここ数ヶ月間、筆不精っぷりを披露しているkatzeです。押忍!!(←空元気)

このブログに書いてみたいことは、一応あるんだけど、「勢い」ってもんが最近のアタシには欠如してる。いい加減しっかりしなければならない年齢を通り越して疲れが簡単にとれない年齢にどんどん移行しているのが自分でもよーくわかるんだわ(汗)。そんなわけでアタシは見事な勢いナシ人間。

このブログを日記形式に切替えたら、もっと投稿数は増やせるとは思うけど...うーん、日記形式って未だ抵抗があるので、ひとつのことを長文でうだうだ言っている従来どおりの投稿スタイルで頑張るつもり。


そうだなあ、最近のアタシは香水じゃなくって、「アロマ」とか「お香」、「ドライハーブ」という匂い物にやや傾倒しててね。アロマに関しては、アタシが不眠がちだった時期があって、10年前から必要に応じてやったり、ハーブはベランダで栽培(っつても最後の辺は大した手入れもせず勝手にプランターに生やしておいた)したけど、お香は本当にここ3ヶ月くらいの間に始めたばかり。

で、その「お香」「アロマ」をやってる理由、それはウチのネコさんに以前ノミがついちゃって、獣医の劇薬を使わずになんとかアナログな方法で駆除しようと、ネットで調べまくった結果、「お香」「アロマ」も効目があるらしいというネタを知ったから。

もちろん、「匂い」とか沐浴みたいなものだけじゃノミ駆除は出来ないから、薬の服用以外にできることはできる限りネコさんたちにやった。沐浴も、ネコのシャンプーも、重箱の隅をつつくような超ねちっこい掃除もネコへの毎日のコーミングも加えて。でも、今となって何が最も功を奏したのか分らないけど、現在ネコさんの毛の中からノミさんはいなくなったらしい。そうしたらね、ノミ駆除用品としては不要となってしまったお香やアロマオイル、ドライハーブが大量に残ったことに気づいた。

そんなこんなで、最近はこの残ったお香やアロマオイル、ドライハーブを、今度は自分の趣味のために使うことに。もちろんアタシは無駄にゃしませんって。

でもね、ネコのノミ駆除にと購入したお香とかアロマオイルって香が意外に地味だったり、あと妙に漢方チックな香だったりする。ユーカリ、ゼラニウム、レモングラス、このへんのやつは落ち着く匂いだけど、ローズやラベンダーと比べりゃ派手さがないな。ノミ駆除の時期にはこれらのアロマオイルとを精製水に混ぜ、玄関先やベランダ側の窓にスプレーしたけど、今は無○良品の電気のアロマヒーターで匂いかいでるだけ。あと、ゼラニウムやレモングラスのお香はあいかわらず、駆除の時期・駆除終了後も、火つけて使うだけで他の使用方法がないけど。

さらにペニーロイヤルミントってのも先月購入した。このミントはヨーロッパでは古くからノミ除けとして使用されていたとか。さすがノミ除けの代表格だけあって「うわ、これ効きそう」っていう結構な匂いがする。例えをあげれば、某製薬会社の胃薬(顆粒)みたいな、漢方臭とミント臭が混ざり合った感じ。ペニーロイヤルに関してはドライハーブで購入したけど、ハーブティーとして飲む気になれない。ツ○ラの漢方薬は飲めるけど、ペニーロイヤルはちょっとカンベン。同じミントでもスペアミントやペパーミントの匂いが本当に可愛く思える。このペニーロイヤルはティーバッグに入れて、ポプリみたいに寝具の中に入れておいたけど、不要となった今はあまり使い物にならなくて、残ったこのペニーロイヤルちょっともてあまし気味。

せっかくのこの機会に、アロマの勉強なんぞやってみようかと思った。けど、実際は日々の疲労感でまるで勢いに乗れず、ただただ、お香に火をつけたり、ヒーターにオイルをたらすだけで精いっぱいだったりする。まー、所詮は楽しむだけで十分なのかも。
[PR]
by katze888 | 2006-12-29 00:44 | 健康・美容

アレルギー症状

もう、風邪引いたのか秋の花粉症なのか分りませんが、くしゃみが止まんないんです。アレルギー症状が爆発。これはもう大変。ただでさえ、顔の肌の調子が悪いのに、鼻のかみすぎで鼻周辺が荒れまくり。昨日今日、くしゃみが止まらず全身運動状態で、何となくだるいんす。

元々アタシはアレルギー持ちなので、特に珍しい症状ではないですが、今年は体調がいまいち良くありません。なもんで、一連のアレルギー症状のせいで余計に疲れてしまってます。

20歳を迎える頃から、皮膚アレルギー(アトピー性皮膚炎)が現れ、28歳を過ぎた頃には春先にくしゃみが酷くなり出しました(花粉症)。ほんでもって、ここ2年間は秋ですらくしゃみで苦しい思いするようになってもーたです。

とにかく厄介な咽頭炎に繋げないように、アレルギー症状に気を配らなければなりません。喉ダメにすると、仕事できなくなるからね。
[PR]
by katze888 | 2006-09-17 18:56 | 健康・美容

歯科医ジプシー

先日に引き続き、またもや医療ネタになります。ごめんください。 今日は歯医者ジプシー 

 できるだけ京王線・京王井の頭線沿線で探したいと思ってます。歯科医評価をしているネットのBBS等で調べているのですが、どーにもピンときませんし、妙な不安を感じます。歯科医探しは本当に難しいです。

 実を言うと、アタシは8歳から30代前半までの約20数年という長い期間、多摩ニュータウン内のとある歯科医O・H先生にかかっていました。母・妹も同じくでした。技術が高く、特に健康な歯をむやみにいじらない治療を得意とし、出来上がった銀歯の高さの調整は天晴れ!

 アタシたち親子はこのO先生に歯のことは全てお任せしてました。 

 ところが恐ろしいことに、数年前にO・H先生は突如診療を辞めてしまい、息子に診療を引き継いでしまいました。こんなに早く引退されてしまうとは~(涙)

 その息子さんは若く、当たりは柔らかいのですが、未熟なんです。患者の基本的な気持ちが分らなくて、いつまでも自分が歯を削ることだけに集中してしまい、口を開きっぱなしにして苦しんでいる患者のことを忘れてしまうわ(アタシも妹もこれで呼吸がヤバくなりました)、舌にドリルの先を当ててくれるわ(これは初めての経験。マジで痛かった…くわばらくわばら…)。さらには、「虫歯をちょっと削るだけ」のわりに麻酔注射の本数が多すぎ、銀歯の高さ調整の際、銀だけじゃなくて健康な歯までも何故か積極的に削ってしまったり。

 O先生と息子は親子だけど、診療方針がかなり違うし、30代の頃のO先生と比較しても、今の息子さん、残念ながら技術が低いのです。

 初めの頃のアタシは、長年世話になったO先生の息子さんだし、この先良い歯科医になれるだろう、と大目にみてあけていたんですわ。でも、先日の治療の際に、問題の無い歯を削ってしまった際に、世話になることをちょっと考えてしまいました。アタシの妹はアタシ以上に多くの健康な歯をいじられて、まっさきに他の歯科医に逃げちゃいました。
 
 ほら、歯は削ったり、抜いたりすると二度と再生はしませんでしょ?この再生不可の歯の運命をまかせるには、まだまだ頼りないお方なのですよ、息子さんってのはね。

 表面的な優しさと、ルックスの良さで若めの女性の患者を増やしているみたいです。医者の顔で満足するより、アタシゃ自分の歯の方が大事。もう少し治療が上手ければ言うこと無しです。天は二物を与えずですな。

 …このような経緯があって、現在、アタシは新しい歯科医を探しています。歯医者でのトラブルは治療・対人関係のいずれにおいても多いと聞きます。それに過去にアタシも別の歯医者で嫌な思いしたことがあります。さてこの先、どうなるのやら~。

 歯科医ジプシー、困ってます。

 (今日は愚痴っぽくなってすんません)
[PR]
by katze888 | 2006-07-18 01:09 | 健康・美容

薬の服用

 顔のニキビっつーか、湿疹つーか、なかなか回復しません。引っ込んだかと思えば、また出てくるという、まさにアトピー性皮膚炎にありがちな症状を持ってます。またもや薬をもらいに皮膚科に行かねばならなくなりました。

 先日、飲み薬・塗り薬、どちらも前回とは違うものに変えてもらえました。塗り薬は過去に度々処方されたことのある薬だったので、特に心配はしてませんでした。しかし、飲み薬に関しては、先生は「この飲み薬は、飲んだ後にお腹こわしたり気分が悪くなったら飲むのを止めてください。体に合わないということになります」とおっしゃるのです。診療が終わり、受け取った処方箋の袋に、「コップ1杯の水で飲んでください。」とスタンプが押されてました。この皮膚科に通いつづけて13年目ですが、初めて水の量にまで注意書きが。先生の言うこといい、処方箋のスタンプといい、かなりキツイ薬なんだろうな~~~とアタシの恐怖心を煽ってくれました。

 で、この飲み薬服用してますが、お腹の調子は悪いです。というか、このお腹の調子の悪さは、飲み薬を飲む2日前から続いている症状だと思います。アタシはお腹が弱いのです、ハイ。あと、この超劇薬のおかげなのか、心なしか顔の湿疹の数が減っている気が。ここ2~3日で改善されるなんて、西洋医学ってのは凄まじいです。本当にピンポイントで速攻にキメてくれます。東洋医学だとこうはいかぬ(はず)。

 肌周期って28日と言われていて、その周期に合わせて患部も徐々に良くなってくるそうなんですね。東洋医学は人間の体のサイクルや傾向に合わせていく治療である…のかどうかは知りませんが体質改善を目的にしていることが多いので、西洋医学とは違って即効性を求めるのは野暮。時間がかかるのです。

 経済的にもう少しゆとりがあれば、東洋医学(漢方)の世話になってみたいもんじゃ。でも、まずは西洋医学で傷口をがっちりふさいでからですね。

(余談:もらった例の飲み薬は、結構な抗生物質のようでした~。あれなら、副作用があってもおかしくない)
 
[PR]
by katze888 | 2006-07-16 23:17 | 健康・美容

いや~、すっかり顔が脂っこくなりました

 今日の話は女性ウケしそうというか、女性ならではのお話になります。 

 ここ3カ月ほど、アタシの肌(顔を含む全身)に妙にブツブツ赤い腫れ物が増えだして、超困ってました。それが暑くなってからというもの、さらにオイリ~さに輪がかかってきて、マジで大変です。思えば、1年前の今ごろと比べてなんとなく脂っこい感じがするのです。

 アタシは元々アトピー体質で、どちからというと乾燥肌です。長年アトピー性の湿疹に悩まされてきたけど、吹き出物(ニキビ?)っつーもんはたま~にできるくらい。なもんで、吹き出物が増えたことは新鮮な悩みになりつつあります。

 つい先日、皮膚科の先生にも「ニキビですね」と言われてしまいました。とにかく松井選手とか南原君みたいなミカン顔(ザボン顔?)にならんように心がけなければなりません。いずれにせよ、オイリー肌な世界は不慣れなもんで、この新しい環境に馴染めてません。

 まずは、顔の肌を先になんとかせねば、基礎化粧品をオイリーもんに切り替えなくては、と思って、アタシが愛用している化粧品メーカーのHPに飛んでみました。そこにあった説明を読んでみる。すると「10代のニキビはTゾーン(額や鼻筋)にできやすいが、大人のニキビは目の周りや顎にできやすい」とのこと。

 ふーん、目の周辺、口周り、顎、確かにそこにできてるな…っていうか、アタシの場合、顔面全域にできてるって!守備範囲が広すぎるんですが~?更に「大人のニキビ(率直に「吹き出物」って言えばいいのに)は生活習慣、睡眠、食事、ストレスなどが云々…」とあったけど、もーどれも克服できまへん。

 まだ、愛用していた基礎化粧品がたっぷり残ってるのに、オイリー肌用の製品への切り替えを迫られています。先に化粧水と洗顔フォームは先に買っておいたけど、そろそろファンデーションもリキッドからパウダーへ切り替えるしかなさそうだな。長年愛用してきた水分バランス系の基礎化粧品使うと、何故か顔がうんと脂っこくなっちゃうんですわ(泣)もー、やんなっちゃうなー。

余談: 昨日からオイリー肌用の洗顔フォーム&化粧水使ってますが、メントール系なのかスースーして気持ち~っす。ハマりそうさ~。
[PR]
by katze888 | 2006-06-25 21:01 | 健康・美容

また風邪ですか???

 今年はアタシにとってどーにも、 どーにも 気管支系統がやられっぱなしの年でした。7月の「咽頭炎らしきもの」、11月の「風邪」+「口内炎の強烈なやつ」。そして2005年の〆として、今月12月下旬の「咳きばかりの風邪」。なんで~?去年や一昨年と比べれば、今年は夜学に行く必要はないから体力的には楽なはずじゃ?…とは思えど、精神的には今年の方がキツかったです。だからアタシが風邪ばかり引いてるのはある意味当然なのでしょうか?
 実は、今朝も自分の「咳き」で目を覚ましました(暴徒化したネコのせいではない)。また軽く咽頭炎もやっちゃってるみたいです。ゲホゲホとね。今日こそ、郵便局の窓口で保険の還付金をうけとりに行かねば~と思ってましたが、ちょいとムリそうで。さらに、昨日の咳きし過ぎで体力が落ちてる様子。だいたい今の時期は年末の大混雑が予想されますわ、郵便局。(人ごみの中にいると咳きがまたひどくなるもんな)
 そう、昨日はクリスマスでした。で、日曜日でも朝からバイト先に出勤し、夕方までの8時間中(途中1H休憩あり)、咳きがゲホゲホ。電話でおしゃべりするお仕事なもんですから、困ったもんで。1件電話をかけ終わるごとにゲホゲホ。そんでもって、勤務終了して速攻仙川駅そばの某ライブカフェでのクリスマスライブを見に行って、そこでもゲホゲホ。食事もライブも「超」がつくくらい良かったのに、当のアタシは咳きが始終出っ放し~。早よう治さんとね~。…でも、年末で外出の機会が増えるし、そうすると人ごみの中にいるから風邪なおりにくくなりますでしょ?それに医者は年末は早々と休診するところが多いですね。となると、来年までアタシのこの風邪は持越しですか???
[PR]
by katze888 | 2005-12-26 11:39 | 健康・美容

口内炎ができました

 あ~、「口内炎」ですよ、「口内炎」。またできちまいました。アタシはアトピー体質ということもあり、肌にボツッと吹き出物とか炎症を起こしやすく、口の中も同様。年に2~3回、口内炎の超厄介なのができます。しかも今回のブツは格別な痛さ。3~4日前からお出ましになられましたが、口内炎のできた場所が悪いのです。軟口蓋っていう、上あごというか上の歯並びの奥で、ノドち●この手前の柔らかい粘膜のところですわ。その個所にあると、特に飲み込む時が非常に痛むのです。
 辛いものや硬いものといった刺激物だけじゃなく、熱い食べ物を冷まして飲み込んだ時に強い痛みを感じました。週1回食していた大好きなタイ料理、今週はもう食べられません。恐ろしくって。そうだ、冷め切った弁当を食べた時はそう痛くなかったし、じゃ、冷たい飲み物なら大丈夫だろうと思い、バイトの帰りアイスラテを飲んだら、予想に反してものすごくシミました。本当はあの時ノドが渇いていたのですが、トールサイズ程度の量の飲み物を飲み干すのに何故か時間がかかったなぁ。もー、冷たい飲み物までアタシを見放したのか。その後食べたカカオ72%配合のチョコレートの時もずきずききました。チョコもコーヒーも刺激物だしな。ん~、つまり、今となっては何食べても痛いんでしょうね、きっと。
 今回、体調と気候の変化で風邪をこじらせ、口内が荒れました。だから口内炎ができたのでしょう。風邪ひいて、ノドも体調も悪い状態でムリしてバイト先に連日出勤し、よけいに悪化しました。口内炎は疲労がたまるとなりやすいでしょ~?(バイト先の先輩に「親が資産家なら(風邪ひいたら)こうやって働かずに済むんだけど、僕らはそうはいかないよね~…」と言われました。アタシもつくづくそう思いました。)こんな調子でムリムリ9時まで仕事をしつづけ、アタシの口内炎はますます悪くなるばかり。おかげさまで、連日のムリした分の疲労のツケが今日まわってきたぜ。本当に体調が悪いし、口の中痛いし。
 口内炎ってのは本当に侮れない病気でして、たかが口内炎と軽く見ていい加減に放置していると、実は悪性腫瘍だったりすることも稀にあります。口の中は温度や刺激に元々強い器官だから、そういった器官に炎症が起こるというのは、体の免疫力が落ちている可能性も大。
 と、言うことで、つい先日同僚に医者に行くことを勧められました。市販薬塗って、ビタミン剤飲んで、たくさん寝れば多分治ると思いますが…でも、なにぶん痛いので、歯科か耳鼻咽喉科に言ってみようかと。

(追記: アタシ、食べること大好きねー、だから口内炎は敵あるねー)
[PR]
by katze888 | 2005-11-05 22:17 | 健康・美容

Katze(カッツェ)です。どうぞよろしく。


by katze888

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
自己紹介
mail to katze
リンク集
コメント非公開の件
ごあいさつ
更新・お知らせ
ネコ・動物
飲食
レストラン or カフェ
旅 or 海外事情
散策・界隈
季節
植物
映画・舞台
音楽
文学・読書
美術
学問・教養
健康・美容
仕事関係
インターネット・PC
出来事
その他
政治・法律
経済・社会

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
more...

Link

ライフログ


Innervisions


Led Zeppelin III


カーメン・ライヴ・アット・センチュリー・プラザ(完全盤)


The Best Smooth Jazz...Ever!


愛しのチロ


東京猫町


ひみつのグ印観光公司


ワイズ・チルドレン


Kai Tak


ストレンジャー・ザン・パラダイス


ヴァセリンPリュームジェリーLL (3入り)


THERMOS 真空断熱ケータイマグ ステンレスブラック JML-351 SBK

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧