カナダの硬貨

 おととい、我が家の物置にあったカナダドルが気になりまして。で、引っ張り出してみました。昔カナダ観光した時のお金です。紙幣があればラッキーと期待してましたが、実際には硬貨しかなかった(がっくり)。全部で11カナダドル程度(約日本円で1150円くらい?)でして、アタシの「小銭王」っぷりは古くから変わらないです。久々にこの硬貨の袋を手にした時「うげっ重い!!」と思ったもの。そんくらいザックザクと小銭が入ってました。

そこで、まじまじとカナダの小銭さんたちを見てみることに。感想としては
「なっ、なんか、外国人(含日本人)がカナダに抱くイメージがそのまんま硬貨にあるな~ぁ」
というものであります。たしかに、どの硬貨にも、クイーン・エリザベスの横顔が表面にあります。しかし各硬貨の裏面にはカナダならではの個性的(?)な面子が印されているのです。

2ドル…渡り鳥(アビ)
1ドル…ホッキョクグマ(ポーラーベアー)
25セント…トナカイ(カリブー)
10セント…帆立舟(ヨット)
5セント…カワウソ(ビーバー)
1セント…サトウカエデの葉(メープルリーフ)

つまりはですね、カナダ政府としても自然、もしくはそれに不随するものが対外的な売りなんでしょうね。帆立舟省けば全部生き物だし、帆立舟は海や川なんかに浮かべておくものだし、まさに自然のもの?こうやって「自然の国・カナダ」でクリーンなイメージで頑張ってらっしゃる。でも、実際バンクーバーのような都市に行くと、治安の悪い地域もあるし、失業者らしき若モンがぶらぶらしていて、結構コワイ部分もあるんだけど。さらには民族・人種問題も大変多いそうです。だから、カナダのお金に「カワウソ」やら「カエデの葉っぱ」やら「水鳥」とか「シロクマ」とかあると、妙に笑いたくなるんですわ。自然でクサイものにフタすんなよって。クイーンエリザベスの肖像画がをコインに印されてているのは、未だカナダはイギリスから完全に独立しきれていないからですよね…。ホント、複雑な国家です。

 今更気づいたのは、10セント硬貨が5セント硬貨よりサイズが非常小さくて重さも軽いのです。通貨価値とそのサイズが比例しないことはありえます。日本だと、50円玉より10円玉の方が若干大きめです。でも素材が違うことことだけで価値の違いもある程度で判別可能です。しかし、カナダドルの10セントと5セントは同じ素材(ニッケル)でできており(カナダのコイン・硬貨(カナダドル、セント)。旅のとも、ZenTech 参照)双方、同じ色合い、同じ光り方をしています。なのに10セントは5セントよりうんと小さい。
 その通貨価値とサイズが見事に比例しなかったせいか、カナダではでセントの出し間違えが頻繁にあったように思いました。おまけに、カナダのコインの数字は本当に小さく表示されていて、視力良しのアタシにもよく見えないんですよ(カナダ造幣局、超不親切)。そんなわけでアタシは受付やレジであたふたし、いい加減疲れ果てました。したがって旅の後半は大銭ばかり出してつり銭をもらいまくってました。その結果、小銭ばかりを日本にもって帰ったのだろうと。

今回はアタシのカナダの硬貨談義でしたが、訪問者の方で、外国通貨に関しての逸話話があれば、おせーてくださいな。
[PR]
by katze888 | 2006-03-21 16:25 | 旅 or 海外事情

Katze(カッツェ)です。どうぞよろしく。


by katze888

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
自己紹介
mail to katze
リンク集
コメント非公開の件
ごあいさつ
更新・お知らせ
ネコ・動物
飲食
レストラン or カフェ
旅 or 海外事情
散策・界隈
季節
植物
映画・舞台
音楽
文学・読書
美術
学問・教養
健康・美容
仕事関係
インターネット・PC
出来事
その他
政治・法律
経済・社会

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
more...

Link

ライフログ


Innervisions


Led Zeppelin III


カーメン・ライヴ・アット・センチュリー・プラザ(完全盤)


The Best Smooth Jazz...Ever!


愛しのチロ


東京猫町


ひみつのグ印観光公司


ワイズ・チルドレン


Kai Tak


ストレンジャー・ザン・パラダイス


ヴァセリンPリュームジェリーLL (3入り)


THERMOS 真空断熱ケータイマグ ステンレスブラック JML-351 SBK

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧